「タプアズ・アイドル」っていうイベント。〜その2〜

2010.07.05 Monday
0
    皆さん、こんばんは!

    前回からの「タプアズ・アイドル」ご報告の続きでございます。


    が、


    その前に、最近恒例になりつつある、ツイッターのお話をちょっとだけ。

    ツイッターでつながって下さったたくさんのフォロワーの皆さんが、

    このブログを訪れてくれています。


    本日現在、フォロワー数が


    約6500人


    となりました。


    この場をお借りして、感謝申し上げます!


    前回は、確か4800人とご報告したと思いますが、

    自分でも想像を超えたすごい勢いでフォロワーさんが増えてます。

    本当に嬉しい!


    ますますツイッターにハマってしまうこのごろです。



    さてさて、前回の続きを・・・・、



    タプアズアイドルに出演した生徒の皆さんは、

    今回のこのステージを経験出来た事によって、

    本当に目覚しく成長したと思います。


    ti8
    ↑ビリーが最後に総評を。


    彼は、言ってくれました。


    "素晴らしい生徒が集まるスクールには、素晴らしい先生が必ず存在する。

    その先生が絶え間なく努力を続ける姿勢が無言のうちに生徒に伝染する。

    タプアヴォイストレーニングスクールは、そういうスクールです。

    タプアのトレーナーやスタッフ達が日々一生懸命努力している事を、

    私は知っています。本当に素晴らしいスクールです"



    一緒にビリーとステージに立ち、その総評を聞きながら、

    私は思わず涙が溢れてきました。

    そして、そんな私を見ていた生徒も同じく何かを感じたのか、

    もらい泣きしている人もいました。



    ti3
    ↑タプアズ・アイドル受賞者達。



    ti4
    ↑出演者全員で。



    あっという間に終わってしまった、イベント「タプアズ・アイドル」。


    一生忘れられない大感動のイベントとなりました。


    もちろん、スクールでのイベントは過去を遡って、


    全て感動がつきものなのですが。


    私の中では過去最高と言っても過言ではないくらいでした。


    でも、これが頂点ではなく、まだまだこれからもずっと、


    スクールイベントのみならず、毎回のレッスンにも魂をこめて、


    皆さんに提供していきたいと思っています!




    タプアズアイドルも無事終了し、

    「スタッフやバンドの皆さんと一緒に打ち上げ行く人〜!」


    とその場で募ったら、びっくりするほど人数が集まり、


    「その人数を収容する打ち上げ会場が無い!」


    という事になり、必死で探したおしました。


    で、やっとの事で打ち上げ会場も見つかり、全員集合!



    ti5
    ↑おつかれさ〜ん!



    一回ではカメラに収まりきらなかったのですが、


    この画像を見てどんだけ盛り上がったか、ご想像下さいませ・・・。



    さて、今度は、スクール発表会ですね。

    もう皆さん着々と準備はすすめている事と思いますが。


    今年は、10月10日(日)です。


    2010年、10月 10日。


    「10・10・10」みたいな日ですよね〜。なんだか縁起がよさそう!


    発表会だけは、私も最後に歌わせてもらいますので、


    物好きでマニアックな方は、是非お越し下さい。


    (ノーマルな方もどうぞお越し下さい!)



    【発表会のインフォメーション】

    《会場》
    ●RAW TRACKS(天満橋)
    〜ロー・トラックス〜

    住所:大阪北区天満1-6-8 六甲天満ビルB1
    TEL:06-6358-0005  HP:http://www.rawtracks.jp/

    ※入場料無料(入場時にドリンク代¥500かかります)

    《開催日程》
    ●2010年10月10日(日)  
    午後12時  開場
    午後12時半 開演 
    午後 6時  終了(予定)



    ロサンゼルス直輸入の発声法
    「正しく歌う」より「楽に歌う」方がカッコイイ!
    「大きい声」より「響く声」って気持ちイイ!

    http://tapua-vts.com
    ビリーパーネル来日comments(0)trackbacks(0)|-|-|by Misa

    「タプアズ・アイドル」っていうイベント。

    2010.06.30 Wednesday
    0
      皆さん、こんばんは〜!

      明日から、もう7月なのですね〜!

      7月に入ってしまう前に、滑り込みのようにブログアップしております。

      これで、6月は2回更新できたぁ〜〜〜(o^∇^o)ノ



      最近、ツイッターで多くの方とつながっていますので、

      ツイッター経由でお越しの方も多いのでは。
      (ようこそ、いらっしゃいました!)


      そういえば、前回「今1700人とつながっています」と書いておりましたが、

      なんと、本日現在、たったいまのフォロワー数は、


      4800人!


      ありがとうございます〜〜〜〜♪♪♪


      引き続き欲張ってフォロワー数アップ大作戦↑

      ツイッターのアカウントをお持ちの方、

      どうぞお気軽にフォローして下さいね!

      ↓こちらです
      http://twitter.com/tapuavts

      ちなみに、タプア・オーナーのツイッターはこちら
      http://twitter.com/improve_man





      さてさて、本日は、


      「タプアズ・アイドル」



      というイベントのご報告を。


      「まんまパロディーでんがな!」


      みたいなタイトルですが・・・、

      これはタプアヴォイストレーニングスクールの

      スクール生のみが出演するという、

      タプアのお祭りみたいなもので、


      今回は、ロサンゼルスからビリーが来日してレッスンして下さる中で、

      1日お時間を頂いて、ビリーにスクール生のパフォーマンスを見てもらい、

      ひとりひとりにコメントをもらった上で、厳選な審査をし、

      1位から6位までの順位を決めるというもの、

      そして、会場の皆さんの投票数で決まる「オーディエンス賞」、

      全部で7名が選ばれるというコンテストなのです。




      本来は、スクールの中で1位も100位も順位なんかなくって、

      そういうコンテスト的な事をするっていうのもどうかと・・・、

      思っていたりしたのですが、


      ようは、

      「入賞を目指すという目標を持つ事によって、

      今までこんなに頑張った事ない!というくらいの

      集中力を持ってレッスンに取り組む」


      という事につながればいいんじゃないかと。


      もちろん、それぞれ常日頃頑張っているとは思いますが、

      オリンピックでもワールドカップでも、

      「優勝はしなかったけれど、自己最高記録だった!」

      という現象はよくある事で。


      つまりそういう事が一番の狙いだったワケなんですが、


      見事、その通りになりました!


      とにかく、出演者全員、


      「こんなステージ見た事ない!」


      っていうくらい


      素敵だったし、

      輝いていたし、

      真剣だった。


      そう感じました。


      え〜、今回のこの「タプアズ・アイドル」を開催した場所は、


      フラミンゴ・ジ・アルーシャ

      スタッフの皆さん、いつもお世話になってます〜!(^▽^)


      といいまして、こんな感じのところです。


      ti1
      ↑リハーサル中。2階から撮影。


      ステージのバックには、何百インチなんでしょうか、

      巨大スクリーンが設置されていて、

      とってもとっても素敵な会場なんです。



      今回のこのコンテストでは、

      ビリーをはじめ、タプアのトレーナー達が全員審査員となり、

      総合得点の一番高かった人から順位を決定していくというスタイルで

      行われました。



      ti7
      ↑生徒のパフォーマンスを見つめる。



      時間の関係もあって、コメントはビリーのみ。

      私達トレーナーは、後でいくらでもお話も解説もできますからね〜。


      ti6
      ↑コメント中。



      出演者全員の写真をココにアップしたいくらいなんですが、

      そういうワケにもいかないので、優勝した生徒をご紹介したいと思います。



      ti2
      ↑タプアズ・アイドル優勝者「Rieco」(リエコ)


      なんと彼女は「オーディエンス賞」も受賞し、ダブル受賞となりました!


      彼女はわざわざ福岡から大阪のタプアまでレッスンに通っていて、

      地元福岡でも大人気!のアーティストさんなのです。


      「Rieco」のブログはコチラ


      「Rieco」の総合情報はコチラ


      さらに、ツイッターアカウントはこちら


      福岡の方〜、彼女の歌を是非ナマで体験して下さい!

      ぜひぜひライブスケジュールチェックを!



      という事で、2部にわけよっかなと、今思ったので、

      本日のご報告は一旦これにてしゅうりょ〜〜〜〜!



      あいかわらずキマグレな性格だよ、あたしゃ。



      ロサンゼルス直輸入の発声法
      「正しく歌う」より「楽に歌う」方がカッコイイ!
      「大きい声」より「響く声」って気持ちイイ!

      http://tapua-vts.com
      ビリーパーネル来日comments(0)trackbacks(0)|-|-|by Misa

      ビリーパーネル来日ワークショップ・レポート

      2010.06.17 Thursday
      0
        皆さん、こんばんは〜!

        2つ前のブログにもアップしておりますが、

        最近ですね〜、ツイッター始めまして、

        毎日チェックしてるんですけどもね。


        これ、未知の世界に突入だったんですが、

        楽しくって!



        普段、全く知り合えるはずも無いような人達と、

        「フォロー」という名のもとに、

        簡単につながってしまうんですよ。


        しかも、日本全国津々浦々。

        もちろん世界中誰とでも、

        ツイッターのアカウントひとつでつながる事が出来る。


        今、現在1700人のフォロワーとつながっています。

        明日には、たぶん1800人到達する見込みです。

        これは、ツイッターを始めてから、たった15日間くらいの出来事です。


        こうなったら(どうなったら?)

        目指せ!1万人のお友達!


        ツイッターのアカウントをお持ちの方、

        どうぞお気軽にフォローして下さいね!

        ↓こちらです
        http://twitter.com/tapuavts



        ちなみに、タプア・オーナーのツイッターはこちら
        http://twitter.com/improve_man


        タプア・オーナーをフォローすると、

        もれなく、数百万倍タメになるツイートが見れます!
        (何に対して数百万倍かは、ご想像におまかせします。)






        さてさて・・・・・、


        そんなこんなで、長い間放置してしまっていた、

        ビリーパーネル来日報告です〜〜〜!!!!!


        タプアの顧問トレーナーであるビリー氏が、

        今年5月に来日し、

        ・ワークショップ
        ・プライベートレッスン
        ・スクールイベント「タプアズ・アイドル」の審査員

        を、タプアヴォイストレーニングスクールの生徒達にして下さいました。



        本日は、「ワークショップ」のご報告を少し・・・・。



        通常、ボイストレーニングのレッスンは、完全マンツーマン。

        つまり、1対1でしか行われないのですが、

        このワークショップは、グループ形式にて行われるもので、


        自分以外の他人の発声の状態を聞く事、

        他人が受けている、ビリーからのアドバイスを聞く事、


        が、集まった人数分だけ情報として受け止められるので、


        通常のマンツーマンレッスンでは体験出来ない事を、

        一度にたくさんたくさん体験・体感出来るのです。



        bvws1
        ↑ビリー氏と通訳の方。


        参加者全員が英語が理解出来るワケではないので、

        このようにして、通訳してもらいながらワークショップは進められます。


        bvws2
        ↑全員で発声のウォーミングアップ。



        ワークショップが開始された直後は、

        参加者の皆さんはちょっぴり緊張気味でしたが、

        内容が進んでいくにつれ、ドンドン集中力も高まり、

        また、ドンドン声がラクに出て来る不思議さに感動。


        私はボイトレを教えている立場として、常々思いますが、

        「声」と「精神状態」は、ものすごく関連性があって、

        少しの緊張でも、発声時に、声帯に負担をかけてしまう事があります。



        でも、ビリーは、その緊張をときほぐす天才!

        みんな彼と接すると思わず笑顔になってしまいます。


        (私は彼と接すると、爆笑してしまいます・・・。いろんな意味で。)


        とてもユーモアにあふれ(あふれ過ぎ。)

        関西にピッタリ!と言う話も・・・・。(タコ焼き好き過ぎ。)


        そう、笑かされているうちに、ポコっと声が出てしまう。

        そういう事も良くあります。




        「なに?おい、一体どんな発声法を教えているんだ?」


        と謎に思われるかもしれませんが〜・・・。



        bvws3
        ↑素晴らしいクチの開き!



        なんてったってね、楽しいのが一番なんですよ!
        (↑今まさに!謎を解き明かしています・・・)


        自分達で言うのもなんですが、

        正直、自信あります。

        教え方というか、結果の出方というか・・・。


        いろんな発声法を試してみたけれど、どうもうまくいかないという方が、

        「かけこみ寺」のように、うちのスクールに来られるケースも多いですが、


        最初の体験レッスンのたった45分で、

        その問題がうそのように晴れて、

        スーっとストレスなく声が出て来る事実に、感動して涙する方もいました。



        〜 泣かないでぇ〜♪ 〜




        もとい、


        でも、その根本は、

        何はなくとも「楽しく!明るく!心も声帯も解放しよう!」(&爆笑)

        みたいな事をモットーにやらせてもらってます。


        ビリー氏も全く同じで、

        というか、彼にはまだまだかなわない。

        人を心底楽しませ、喜ばせている間に、発声を完璧にさせるテクニック。


        もう脱帽なんです。


        今年、11月にはロサンゼルスへ数名の生徒を連れて研修に行ってきます!

        また、ビリーに会える!

        また、ビリーと(爆笑)レッスン出来る!

        また、心温まるひとときを過せる。


        非常〜に楽しみなのであります!



        さて、今回のワークショップ終了後の、

        でろんでろ〜んな打ち上げのショットをもって、

        レポートを終了したいと思います!(一体何をレポートしたというのか!)




        bvws4
        ↑おつかれ〜!飲みまくりまっせ〜!





        ※次回は、スクールイベント「タプアズ・アイドル」のレポートです!




        ロサンゼルス直輸入の発声法
        「正しく歌う」より「楽に歌う」方がカッコイイ!
        「大きい声」より「響く声」って気持ちイイ!

        http://tapua-vts.com
        ビリーパーネル来日comments(0)trackbacks(0)|-|-|by Misa
         

        プロフィール サイト内検索
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        << September 2017 >>
        新しい記事 コメント
        トラックバック
        アーカイブ カテゴリ リンク モバイル
        qrcode
        オススメ オススメ オススメ Others ムームードメイン
            

        ページの先頭へ