<< 今頃思い出したように、続・タイ滞在記。 | main | 発表会ですわ。 >>

美味しい「お出汁」に挑戦。

2008.10.03 Friday
0
    みなさ〜ん、おこんばんわ〜〜!

    昨年の年末にジワジワと感じていた、今年の忙しさは的中し、

    ほんとーに毎日バタバタと忙しくしている毎日なのです!




    ありがとうございま〜す!!!!



    充実していま〜〜す!!!!





    が、





    そんな毎日の中で気になるのは「食事」。


    ・・・って、やっぱ食う事ばっかじゃん!


    とツッコミを入れられそうですが、


    「食事」

    というよりは、

    「夕飯のメニュー」

    ですね。



    少しでも短い時間でササッと出来上がるメニューとなると、私の頭の中に思いつくメニューは、


    とりあえず、


    「炒め物」。



    何かのお肉と野菜をパパッと切ってはフライパンへGO!

    それが、醤油味か、ソース味か、中華風か、が変わるくらいで、

    結局、

    「切って炒めてジュー」

    が、メインメニューになっていました。


    そして、お味噌汁も「○○のダシの素」の粉末をサラサラ〜っと入れて作っちゃうワケです。


    仕事を持っているとは言え、私も主婦のハシクレ。


    ダンナ様に、もっと手間をかけて美味しい晩ご飯を食べて欲しいと常々思っていたワケですよ。


    でも、「心の中で思っているだけではイケナイ!実行にうつすんだ!」


    と、奮起。


    いちおーね、包丁とか全然OKなんで、不器用ながらもテキパキは出来るんですけどね、


    たぶん、レシピの本とか買って来て読んでるだけじゃ、ちゃんと作らないだろうという自分の性格をよ〜く知っていますので、


    このワタクシがですよ・・・・、


    単発で習えるお料理教室なんかにチョコっと行ってみまして、


    「お出汁の種類と取り方」


    とかね、いつもは絶対作んないだろうなと思うようなメニューに挑戦しました。


    そして、そのお教室で教えてもらった、


    題して「未知との遭遇ダシ」(←って、勝手にタイトルつけてますが)


    agodashi
    ↑飛び魚のお出汁「あごだし」とってますの図



    「飛び魚のダシ」なんて、存在さえも知らなかった私。


    ダシと言えば「カツオ」か「昆布」でしょう。


    それか、「煮干し」くらいしか知りませんでした。



    このお出汁を使って、「かやくごはん」を作ったのです。



    「かやくごはん」って、今までも作った事はあったけど、


    間違いなく、絶対に「○○のダシの素」使用してきました。


    もしくは「これ一袋入れればかやくごはん」みたいなヤツを炊飯器にぶっこんでスイッチオ〜ン!みたいなね。


    でも、今日は、違いますよ〜。


    「未知との遭遇アゴダシ」が私の味方なのです。


    料理教室でもらったレシピ通りの具材を入れようかと思っていたけど、


    食材を買いに行った時にいくつか買い忘れをしたので(←やる気あんのか?)


    かやくごはんと言えば!みたいな具材を入れて、作ってみました。




    すると・・・・・・・・・・・・・、





    大〜成〜功〜!!!




    私が必死で未知との遭遇をしている事など全く知らないダンナ様が、



    「今日のかやくごはん、むっちゃうまいな。なにこれ。」



    と、言うではありませんかぁ!


    そして、お味噌汁は、カツオでダシをとりましたのよ。


    すると、


    「ん?味噌汁、なにこれ?」



    (↑味噌汁じゃっ!!!!)



    と、心の中で多少ツッコミを入れつつ・・・・、



    ダンナ様は、一滴も残さず召し上がって下さいました。



    さらにさらに、おかずには、


    「美味しく仕上がるので、使ってちょーだい唐揚げ粉」的な粉を使わず、


    これもお料理教室で習った「竜田揚げ」っちゅー感じの鶏モモ唐揚げも


    作ったりましたわ!



    あまりの美味さに、無言でお召し上がりになるダンナ様。





    決して豪華なメニューではないけれど、愛情と真心のこもった晩ご飯に大変満足して頂けた様子。




    そうかそうか、そんなに私と結婚できて嬉しいですか。



    私も自分でエエやっちゃな〜と思うわ。



    でもね〜〜〜、



    「ダシをとる」のは、いつまで続くかわからんよー。





    ※出来上がった晩ご飯の写真は、全て撮り忘れました。





    ロサンゼルス直輸入の発声法
    「正しく歌う」より「楽に歌う」方がカッコイイ!
    「大きい声」より「響く声」って気持ちイイ!

    http://tapua-vts.com
    食べ物のハナシcomments(4)trackbacks(0)|-|-|by Misa
    コメント
    うむぅ あごだしっていうんですか・・・ 私も知りませんでした;w


    |てのーる|2008/10/11 6:07 AM|
    てのーるさん>

    ええ、飛び魚って、どこかの地方で「あご」とか呼ぶんでしょうか〜?

    かやくごはんには、あいますので是非試してみて下さい!
    |misa|2008/10/12 4:55 AM|
    トビウオ=「あご」は九州方面の方言です^^
    めちゃめちゃイイ味でますよね♪
    |shimizu|2008/10/14 3:35 AM|
    shimizuさん>

    そーですかー。「あご」って九州地方の方言だったんですね。

    あー、急に博多ラーメンが食べたくなってきた・・・。
    |misa|2008/10/14 12:20 PM|









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
     

    プロフィール サイト内検索
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << May 2019 >>
    新しい記事 コメント
    トラックバック
    アーカイブ カテゴリ リンク モバイル
    qrcode
    オススメ オススメ オススメ Others ムームードメイン
        

    ページの先頭へ