<< 2008ヴォイトレロスツアー・リポート 【その2】 | main | 2008ヴォイトレロスツアー・リポート 【その4】 >>

2008ヴォイトレロスツアー・リポート 【その3】

2008.12.14 Sunday
0
    はいはい、皆さんこんにちは。

    前回のリポートでは、「ではまた明日!」みたいな発言で終わっていましたが、翌日に更新する事が出来ず・・・、

    そのまた翌日も出来ず・・・・、

    そのまた翌日も・・・、



    という事で、今からやります。いぇい!


    前のを読んでいない人は、是非その1から順番に読んで下さいね。

    2008ヴォイトレロスツアー・リポート 【その1】

    2008ヴォイトレロスツアー・リポート 【その2】




    本日は、今回のツアーの最大のメインイベントとも言える、ビリー氏の現地生徒達のリサイタルの見学です。

    そしてそして、何と!我がチームタプアの3名が、同じステージで歌わせてもらえる!しかも、日本からのゲストとして!


    まずは、ビリー氏がリサイタルのMCとして登場し、私達の事を軽く紹介して下さっている動画をご覧下さい。





    「フローム・ジャッパーン!」


    とかって紹介してくださっています。


    リサイタルの最中も、

    何度も、

    「フロム・オオサカ・ジャパン・タプゥーア!!!!!!!」

    「タカヨォーシ・アンド・ミッサー!!!!」(←タプアオーナーとチーフトレーナーのワタシの事です。)


    てな具合で紹介して下さり、私達は紹介される毎にイスから立って、客席の方を振り返り(前の方に座らせてもらっていたので)、会場に来ていたお客さん(もちろんオール・ガイジンさん!)に向かって、手を振ったりお辞儀したりして挨拶をしたのです。


    会場の皆さんもスタッフの皆さんも、私達ジャパニーズを快く迎え入れて下さいました。


    会場は、300名近いオーディエンスでびっしり!


    軽い緊張感を感じつつ、とうとうリサイタルは始まりました。


    どんな感じかというと、歌っている生徒達の画像をパッパッとご紹介していきましょうか。


    st1
    ↑Kristina Curtis(年齢忘れました。確か16か17才・・・)



    st3
    ↑Hailey Dibiasi(11才)



    st4
    ↑Bella(17才)



    で、このBellaちゃんが、リサイタルで歌っている模様を自分でYoutubeにアップしていたので、ちょっと映像をお借りしてきました。

    動画をご覧になりたい方はどうぞ↓





    「My way」



    今回のリサイタルでは、彼女は2曲歌ってくれました。


    下の動画は、自分が歌った後にコメント動画も連続してはいっていました。(カワイイッ!)合わせてお楽しみ下さい。



    「This Xmas」




    という感じでですね〜・・・・、

    ものすごいレベルの高いティーンズ達が次々と30名近く歌ってくれたワケです。


    そこに、我がチームタプアの生徒がゲストとして、登場!

    こんな光栄な事はありません。



    まだまだ、ご紹介した写真も動画もいっぱいありますが、一度には容量が大きすぎますので、このつづきは、その4という事で・・・。



    ロサンゼルス直輸入の発声法
    「正しく歌う」より「楽に歌う」方がカッコイイ!
    「大きい声」より「響く声」って気持ちイイ!

    http://tapua-vts.com
    2008ヴォイトレロスツアー・リポートcomments(0)trackbacks(0)|-|-|by Misa
    コメント









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
     

    プロフィール サイト内検索
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << April 2017 >>
    新しい記事 コメント
    トラックバック
    アーカイブ カテゴリ リンク モバイル
    qrcode
    オススメ オススメ オススメ Others ムームードメイン
        

    ページの先頭へ