<< 懐かしのレッスン風景ビデオ | main | ロス報告ですよ!〜その3〜 >>

ロス報告ですよ!〜その2〜

2010.04.13 Tuesday
0
    長〜〜〜い事、続きの報告をしておりませんでした、

    今年2月にロスへ行き、タプアの顧問トレーナーである
    ビリーパーネル氏に会いに行ってきたワケなんですが・・・・、

    たっくさん写真は撮ってきたんですけどもね、

    全部報告なんかしてたらですね〜、
    毎日ブログ書いてないと間に合わないペースなワケで・・・・、


    (ブログって、毎日更新とか出来る人はエライ!ワタシは無理!)



    なので、かな〜り掻い摘んで報告しますねっ!


    さて、ロス到着2日目は、

    ビリーの生徒がライブするってんで、(←なんか江戸っ子っぽい?)

    ハリウッドにある「ウイスキー・ア・ゴーゴー」に行ってまいりました。


    で、出演しているバンドのみんなが、どーみても若い。

    ビリーに聞いてみると、殆どが10代だそうで。



    febla2
    ↑たとえば、こういう男の子とか・・・・、



    さて、お目当てのビリーの生徒ちゃんは、

    ガールズバンドだったんですが、


    ものすごい迫力!


    聞くとこれまた、

    ベースボーカル17歳、

    ドラム16歳、

    ギター14歳、

    キーボード14歳。


    だとさ。



    febla3
    ↑ベース弾きながらボーカルをやっちょります。17歳。




    febla5
    ↑何回も言うけど、ギター14歳。



    自分自身が「バンド」ってものを組んだのは、

    高校1年の時で15歳だったな〜なんて思い出しつつ、

    その時の自分とか自分が組んでたバンドとか思い出しつつ・・・・・

    血が騒いだな〜〜〜!


    とにかくスゴイ迫力だったですよ!



    whiskyagogo
    ↑ライブ終了後にビリーとタプアオーナーと3ショット。



    ライブの後、ビリーが食事行こうか〜っていうので、

    ライブハウス近くの美味しいパスタ屋へ行ってきました。


    (やっぱ、一皿に盛られてくる量多し・・・)


    食事しながら、いろいろと他愛も無い話をする私達。


    もちろん音楽の話とかボイトレの話とかもするんですが、

    世間話っていうか、

    ただベラベラ喋って、ゲラゲラ笑って、パクパク食っている。


    というこのひとときが、妙に幸せ〜♪なのです。


    大師匠と共に過す、何気ない語らいのひととき。


    最高っすね!

    最高っすよ!



    さて、明日はビリーズスタジオにて自分自身のレッスンと、

    ビリーの生徒のレッスンを見学させて頂ける事になっております!



    では、その模様は次回という事で・・・・!




    ロサンゼルス直輸入の発声法
    「正しく歌う」より「楽に歌う」方がカッコイイ!
    「大きい声」より「響く声」って気持ちイイ!

    http://tapua-vts.com

    スクールイベント情報関係comments(0)trackbacks(0)|-|-|by Misa
    コメント









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
     

    プロフィール サイト内検索
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>
    新しい記事 コメント
    トラックバック
    アーカイブ カテゴリ リンク モバイル
    qrcode
    オススメ オススメ オススメ Others ムームードメイン
        

    ページの先頭へ