暑・・・・・。

2010.07.22 Thursday
0
    日に日に暑さが増しますね。

    なんとなく、街の様子をパチリと、

    今月初旬に手に入れたばかりの、iphone4で撮影してみました。


    machamati
    ↑松屋町筋。



    松屋町筋って、三月には「ひな人形」、五月には「五月人形」、

    さらに、1年中「結納」を取り扱っているお店がズラーリと

    軒を連ねているんですよね。



    そしてなんと夏になると花火を売るという・・・・・。



    「人形と結納と花火」



    関連性があるようで全く無いような・・・(;^-^)?







    ロサンゼルス直輸入の発声法
    「正しく歌う」より「楽に歌う」方がカッコイイ!
    「大きい声」より「響く声」って気持ちイイ!

    http://tapua-vts.com

    プライベートcomments(0)trackbacks(0)|-|-|by Misa

    Soooooo Cute !!!!!

    2009.06.05 Friday
    0
      うちの愛犬。




      negao
      本日このような姿で、寝ています。



      夏が近づいて来ますと、自分のお腹を床に向けて寝るのが、なんとも暑っついんでしょうね。


      negao2
      顔アップ






      あ〜〜〜〜〜〜〜〜〜、カワエエィッ!!!


      なんてキミはカワユイのだ!


      このだらしない顔よ!


      (寝てる時にキリッとした顔してる犬はいないだろうけども)


      写真撮られていても、気にせず眠り続ける彼女。


      (撮影中、ちょっとだけ足ピクピクさせてたけども)


      動物の寝顔って、癒されますなぁ〜。


      (ご主人様の寝顔は、タマに驚く事があるけども)



      なんで驚くかって?



      それは、「目を開けたまま寝ているからです!」



      しかも、全開です!



      ものすごい特技をお持ちです。



      いつか機会があったら、その衝撃ショットをお見せしたいと思います。



      これから夏ですからね。



      怪談話にはモッテコイの季節ですからぁ〜〜〜〜♪




      ロサンゼルス直輸入の発声法
      「正しく歌う」より「楽に歌う」方がカッコイイ!
      「大きい声」より「響く声」って気持ちイイ!

      http://tapua-vts.com
      プライベートcomments(0)trackbacks(0)|-|-|by Misa

      春のタクシー。

      2009.04.15 Wednesday
      0
        皆さん、こんにちは〜♪

        ライブお知らせが続いておりますが、チケットもあと僅かっぽいようなので、ご希望の方はお早めにGETしちゃって下さいね。


        さて・・・・・、


        レッスンを終えて、帰りはいつも22時とか平気で過ぎてしまうので、防犯の為にタクシーをよく利用しております。(←誰が襲うねん!)


        スクールの目の前の道は、「上町筋」と言って、夜遅くても結構明るいし車もよく通る道なので、そこは全く怖くありません。

        なので、スクールからてくてくと上町筋を北上し、上六の交差点まで歩きます。(えらいローカルな話しでゴメンよ)

        で、上六にたくさん停車して客待ちしているタクシーにひょいっと乗るんですが、


        このタクシーの「運転手」さんには、ほんっとにいろんなタイプの人がいて、いつも、出来るだけ「いい人」に当たるように願いながら乗るんですが、

        それでも、乗車した瞬間に「あ、やば、今日はこのタイプか・・・・。」みたいな人に当たる事も多々ありまして・・・。


        今までに「あ、やば、今日はこのタイプか・・・・。」と思うような運転手の例を上げますと・・・、


        ●ずっと話しかけてくる。
         〜しゃべっている事に気をとられて運転がゆっくりになり、いつものメーターより高くなっている事がほとんど。

        ●ものすごい「タメぐち」でしゃべってくる。
         〜お客を「ネエちゃん」よばわり。
         〜「どこ?」「え?」「あー」だけで行き先の確認を終える。

        ●体臭なのか口臭なのか、何だかわからないけど、「とりあえず臭い」。
         〜車内の芳香剤もエエ加減にしてほしいくらい臭いものを選んでおいているタクシーもある。

        ●乗車中に、ホステスらしき人からかかってきた電話にずっと話しながら運転。
         〜さらに、その電話で相手を必死で口説いている。

        ●ラジオを爆音でかけている。
         〜ラジオから流れる歌を一緒になって歌っている。

        ●寒いのに「自分は暑いから」と言って、窓全開で走る。
         〜ワタシ、寒い。



        ・・・・・、とまぁ、いろんな人がいるワケなんですけども、タクシー業界さんにケンカ売るつもりはありませんが、とにかくマナーレベルは全体的にちょっと低めかなと。是非とも今後はサービスも接客態度も向上して頂きたいなと。


        で、先日も、タクシーで帰宅しようと乗車いたしまして、

        その運転手さんは、30代半ばくらいで、特にタメグチでもなく、臭くもなく、「フツーそうかな、良かった。」と思っていたら、走り出して約30秒くらいした時、



        運転手
        「だいぶ、あったかくなりましたよね〜」



        と、しゃべりかけてきた。


        キタ。


        これは、「ずっと話しかけてくる」パターンの話し好き運転手か?



        と思いつつ、


        ワタシ
        「そうですね〜。」

        と、とりあえずの返事をした。




        そして、その後、1分ほど沈黙が続いたのだが、




        突然、






        運転手
        「コタツ、どうしてます〜?」






        と、聞いてくるではないか。







        ワタシ
        「は?どうって・・・、」








        うちは、コタツは使用していないし、

        「コタツ、どうしてます〜?」と聞かれても、答えようがない。

        「コタツは元気ですよ!」と答えるのが適当ではないかと思われるような、運転手からの意味のわからない質問に、

        「頼むから、これ以上、会話を展開させないでくれ・・・」


        と、心の中で願っていた。




        しかし・・・、



        会話は、まだまだ続き、






        運転手
        「コタツ・・・・、もうしまった方がいいですかね〜?」


        と聞いてきた。


        "また、「コタツ」かよ。しまいたかったら勝手にしまえよ!"


        と思いつつ、


        ワタシ
        「そうですね〜。」


        と、これまた適当な返事をした。





        すると今度は、







        運転手
        「衣替え・・・、した方がいいですかね?」


        と、聞いてきた。





        "他人の衣替えのタイミングなんて、ワタシにはわかりませんケド"


        と、思いつつ、「そうですね〜」とでも答えようかと思っていた時、



        運転手
        「もしね、衣替えとかしてね、また急に寒くなってね、せっかくコートとかしまいこんだのにね、また出しなおしたりせなアカンかったらね、大変じゃないですか〜。」




        ・・・・・・・・・・・・。



        「・・・・・・・大変・・・・・・・・ですね〜・・・・・・。それは。」











        運転手
        「で、どうします?衣替え。」









        なんで、アンタと衣替えのタイミングを綿密に打ち合わせせなアカンねん〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!



        と、心の中で思いつつ、





        ワタシ
        「そうですね、明日にでも、しましょうかね、衣替え。」







        テキトーにもホドがある返事をしてしまった・・・・・。







        運転手さん、会話の勉強もうちょっと、しましょうよ。




        そして、大阪市内中心エリアを走っている運転手さん。


        マナー向上、ホントよろしく。


        これからも快適にタクシーに乗せて頂きたいと存じます。



        ロサンゼルス直輸入の発声法
        「正しく歌う」より「楽に歌う」方がカッコイイ!
        「大きい声」より「響く声」って気持ちイイ!

        http://tapua-vts.com
        プライベートcomments(2)trackbacks(0)|-|-|by Misa

        今回は、マカオ。

        2008.10.24 Friday
        0
          皆さん、こんにちは〜。

          先週、約1週間マカオに行ってまいりました。

          いや、今回ももちろんお仕事ですがっ。


          コンベンションがあったのは、マカオ最大のリゾートホテル、

          「ヴェネチアンマカオリゾート」というホテルでした。


          vene
          ↑外からみるとこんなゴージャスなホテル!


          とにかくですね〜、広い広いホテル!

          ショッピングモールあり、フードコートあり、レストラン多数あり、

          なんといっても、だだっぴろいカジノありと、何日かホテルの外に出なくても十分遊べるエンターテイメントなホテルでした。


          さらに、このホテル、3000室も部屋があり、全てがスイートルーム。

          最小70屐∈蚤脾隠沓悪屬里部屋が3000室・・・。


          かなりクレイジーな建物でした。


          ホテルのエントランスに入ると、何ともいえない良い香りがして、いきなりセレブ気分満喫。


          年に2回も3回も、お仕事とは言いながら海外へ行けるというのは、本当に幸せモンです。


          さて、2日目の夜、夕食をどこで食べようかな〜と街にくりだしてプラプラと歩いていると、1件の中華料理店を発見。

          いつものごとく、「美佐グルメナビ」にピ〜ン!とヒット。

          「このお店はきっと美味しいに違いない・・・。」

          そうにらんだ私は、連れのみんなに「ここにしましょう!まかせておいて!」とズカズカ店内に入りました。


          そして、メニューを見ると・・・・、


          漢字の羅列。


          でも、「炒」と書いてあれば、炒め物だろうし、「飯」と書いてあればゴハン物だろうし、なんとか想像力をはたらかせて頼めばいいんじゃないかな〜と。

          そして、手元にあった、ガイドブックに載っていた料理の写真を見せたりなんかして、かなりなあてずっぽうで注文。

          注文した物の中には、となりのテーブルで、現地の人が食べていた美味しそうな料理を指でさして、


          「こ・れ、ひ・と・つ(←人差し指を立てる)」


          みたいに、少々リキんで注文。


          なにせ、英語が全く通じないのだから、こっちも必死になる。


          オール日本語で、身振り手振りをフル活用して、とりあえず注文完了。


          そして、次々と出されてくる料理は、「え?こんなん頼んだっけか〜?」と、何でテーブルに置かれているのか疑問だな〜と思うようなメニューもいくつかあったりした。


          でも、全部おいしそうだし、とりあえず、お腹空いてるし、食っちゃえ!


          と、ガツガツいかせて頂きました。


          これが、これが、み〜〜〜んな大ヒット!


          何を食べても美味しい美味しい!


          チャーハンもワンタンメンも、野菜炒めみたいなやつも、焼きそばみたいなヤツも。


          全部全部美味しかったのです!!!


          そして、満たされたお腹をさすりつつ、お会計をしてもらいました。


          すると、ワリカンの結果、ひとり約800円。


          ビールも結構飲んだんですよ。


          それなのに、この値段は安すぎる!


          あまりの安さと美味しさに、翌日の晩も食べに行こうかと思ったけど、


          さすがに恥ずかしい気がしたので、翌日はやめました。



          でも・・・・・、


          翌々日に、また行ってしまいました。


          他の仕事仲間の人達が、「どっか美味しいトコ知らない?」って言うんでね〜。


          「知ってますよ!一緒に行きますか?」


          って誘っちゃいました。


          大義名分がついた所で、再びそのお店に行き、



          今回は、別のメニューに挑戦したかったので、いきなり店に到着してから、

          となりのテーブルでワイワイとグループで食事している人達がいたので、

          そのテーブルにのせられている料理で、おいしそうなヤツを、またもや人差し指攻撃にて、

          「こ〜れ、ひ・と・つ!ほんで、こ〜れも、ひ・と・つ!」


          と、人が食べている横からガンガンに指差しまくって注文。


          この日は、たまたまガイドブックを持ってきていなかったので、料理の写真を見せる事が出来ず、他の料理は、漢字羅列メニューから、適当にチョイス。


          すると、前に来た時に増して、美味しい料理が続々とテーブルに運ばれてきました!


          この喜び!快感!


          一緒に行った人達も大喜びで、


          「連れてきてもらって良かった〜〜〜!!!!」


          と、感動して下さいました。



          その中でも一皿、むちゃむちゃ美味しい料理があって、


          「これ、個人的にひとりで一皿食べたい!」


          と言い出した人がいたので、


          「こ〜れ、もうひ・と・つ、下さい!」


          と言って注文。


          その後、あともう少し、何か頼もうか?

          と追加注文をした料理の中に、どうやって頼み間違えたのか、

          一人で一皿食べたい!と言って頼んだヤツが、もう1個運ばれてきた。


          合計、3つも注文した事になる。


          さすがに、3つめを持ってくる時、店員にニヤリと笑われた。


          「オマエら、そんなにコレうまいんか?おんなじもんばっか頼んでアホちゃうか?」


          みたいな事を言いたげにも見えた・・・・・。



          いや、しかし、異国の地でフラリと入るレストラン。


          当たりハズレも大きいでしょうが、スリリングでありミステリアスであり、エキサイティングでんなぁ。


          いや、お仕事もちゃんと任務を果たしましたですわよ!



          こんだけ書いていて、1枚も料理の写真が無いっていうのは、


          それだけ、「全てにおいて必死だった!」という事です。


          ご勘弁を。



          マカオって、今、日本でも注目の観光地だそうです。


          少々、空気の悪さを感じたり、お天気もあまりスッキリはしていないけど、


          飛行機に乗っている時間も4時間そこそこだし、近くていいんじゃないかな?


          カジノしたい人は、ラスベガス行くより断然近いですね。


          今、ものすごい建設ラッシュで、大型ホテルがボッコボコ建設中でしたよ。


          10月〜12月が、とても過ごしやすい気候だそうなので、年末までに旅行計画のある人は、プランたててみては如何ですか?


          そして、是非、ヴェネチアンマカオリゾートホテルへ立ち寄ってみて下さい。


          きっと、ローラースケート履きたくなりますよ。



          さあ、来月はおなじみのLAです。


          我が師匠でありマイフレンドのビリーちゃんに会いに行って来ます。


          今度は、リアルレポート入れますね。


          しかも、動画でやっちゃいますから。


          LAのハンティントンビーチエリアから、お届け致します。


          おったのしみにぃ〜!!!


          ロサンゼルス直輸入の発声法
          「正しく歌う」より「楽に歌う」方がカッコイイ!
          「大きい声」より「響く声」って気持ちイイ!

          http://tapua-vts.com
          プライベートcomments(0)trackbacks(0)|-|-|by Misa

          今頃思い出したように、続・タイ滞在記。

          2008.09.20 Saturday
          0
            皆様、こんにちは〜。

            世間もスッカリ秋ですね。

            真夏に行って来た、タイ出張の記憶をたどりつつ、アップ出来ていなかった残りの画像をご紹介したいと思います。




            とにかく、タイのバンコク市内中心街は渋滞王国としても有名で、

            特に私達が宿泊したホテルの近くのメインストリート、「スクンビット通り」の渋滞はヒドい。


            ↓夕方になるとこんな状態です。
            thai5


            この日は、そのスクンビット通りをプラプラと歩いていました。


            すると、ホテルの近くの通りに「小象」発見。

            違和感なく普通に道を歩いてました。


            thai7
            ↑カワイイ〜。


            乗ってみたかったケド、恥ずかしかったのでパス。



            さらに、プラプラと歩き続けていると、アチラコチラにいろんな屋台がたくさん出ていました。

            果物のドリアンを売ってたりとか、スイーツを売ってたりとか、

            串焼きの屋台とか、ヌードルの屋台とか・・・・、


            もー見てるだけでもスゴイ楽しかったんですが、そんな屋台の中で目を疑ってしまった光景が・・・・、


            thai6
            ↑ムシ〜〜〜〜!!!!!



            これ、食べるんですって・・・。



            スゴイ。



            どんな味がするんだろう・・・。



            って、試してみたいとは思わないけど。




            こういう屋台もスゴかったけど、とにかく夜の街を歩いていると、もうひとつ「名物」とも言えるオカマさん達が、たくさん立っていました。


            何するわけでなく、オカマさん達が何人かグループになって固まってモデルの如くにポーズを決めて立っているんです。


            それなりに、キレイな人もいましたよ。


            でも、すぐに「オカマさんですね」とわかってしまうのだけど。



            さてさて、この日は「タイの王様も食べにくるほどの超高級タイ料理店」へ行ってまいりました。


            前菜からデザートまで、こんなに美味しいタイ料理を食べたのは初めてでした。


            特に気に入ったのは、このグリーンカレー。

            thai8


            そして、ゴハンも「レッドライス」というのが出てきて、それにグリーンカレーをかけて食べると・・・・。



            サイコー!!!




            thai9
            ↑とにかくガンガン喰らう。



            ひゃっほぅ〜〜〜!



            美味しいものを食べている時が一番幸せですね。


            ホントに。



            お仕事とは言いながら、年に何回も海外に連れて行ってもらって、ありがたいことです。


            10月半ば、11月下旬には、立て続けにまた海外出張があります。


            長時間の機内の過ごし方にも随分なれたよな〜。


            (って、ひたすら寝てるだけだけど・・・。)


            またまた現地でしか食べれない美味しいものをご紹介したいと思います。


            お楽しみに〜!!!


            なんか、旅行ブログか食べ物ブログ専門みたいになってきたな〜。



            一応、ヴォイストレーナーなんですけど。それが何か?



            ロサンゼルス直輸入の発声法
            「正しく歌う」より「楽に歌う」方がカッコイイ!
            「大きい声」より「響く声」って気持ちイイ!

            http://tapua-vts.com
            プライベートcomments(0)trackbacks(0)|-|-|by Misa

            あぁ、タイ料理三昧。

            2008.08.07 Thursday
            0
              実は、今回バンコクにやって来たのは、2度目なのです。

              が、初めて来た時は、一緒に行った友人に、あっちこっちと連れて回ってもらったワリに、

              「うまい〜!」

              という食べ物に殆ど巡り合えませんでした。



              あれから約6年。



              久方ぶりにやってきたバンコクの街並みは、とても賑やかになっていて、

              巨大なショッピングモールもバンバン立ち並び、

              とても変化していました。



              バンコクに到着したその日、「夕食は何にしようかな〜」と思っていたら、

              現地ガイドの方が、

              観光客なら必ず来ると言われている

              「ソンブーン」

              というお店をレコメンドしてくれたので、

              連れて行ってもらうことに・・・・・。



              店内に入ってみると、人人人〜〜で溢れかえっていて、とても繁盛しているお店でした。


              メニューには、日本語もキッチリと書かれてあったので、注文するのも全く問題なく、次々とオーダーしちゃいました。



              thai2
              ↑ここの名物と言われている「ブーバッポンカリー」(蟹カレー)



              この色鮮やかな食べ物は、大きな蟹をブツ切りにしたものをカレーと炒め、最後に玉子を混ぜてあるという、何とも大胆な一品でした。


              これを、スプーンですくってゴハンの上にかけて食べるのですが・・・・。


              「う・うめぇ!」


              タイ料理なのに、何とも懐かしい味がしました。


              「何だろう、この味は・・・、どこかで食べた事があるような風味がする・・・。」


              と、パクパクほおばりながら考えていました。



              その時、ピン!と、ある食べ物を思い出しました。


              それは、

              なんと!

              インスタントラーメンの王様!

              「チキ○ラーメン」の香りでした。



              マジかよ〜〜〜!とお思いの方もいるかもしれませんが、マジです。

              私は、そう思いました。(←あくまでも、私の個人的な意見ですよ〜!)


              そっくりそのまま「○キンラーメン」の味と言うワケではないけれど、

              そっち系のお味がしたのです。



              モヤモヤもスッキリしたところで・・・・・、




              頼んだ料理が次から次へと運ばれて来たので、遠慮なくパクパクパクパクと食べまくり、


              最後の最後に、タイ料理の代表「トムヤムクン」が運ばれてまいりました!


              thai3
              ↑トムヤム君。



              6年前に来た時にも、とあるホテルでトムヤムクンは食べましたが、

              その時は、あまりの辛さとパクチー攻撃にめまいがしそうでした。

              でも、ここのは辛さもちょうど良く、パクチーも少なめだったので、とても美味しくいただけましたよ〜。


              日本の物価から考えると、一品一品が驚く程安く、清算した後ひとりあたり、いくら払ったのか日本円に換算してみると、


              約1600円くらいでした。


              調子に乗って注文しすぎたので、食べ残してしまった料理もた〜くさんあったのに!

              調子に乗らなけりゃ、一人1200円くらいでおさまっていたかも。


              ランチ並のお値段ですよ。ホント。



              安くて美味くて大満足!




              「食べすぎ〜〜〜」とか言いながら、ヘラヘラ笑って店をでまして、タクシーで宿泊ホテルへ、


              心地よいスイートルームに戻り、明日にそなえて顔面パック。


              ※顔面パックの模様は、画像でお伝えする事はやめておきましょう。見るに耐えないと思うんで。



              そして、お風呂に入ってバスタブ内でしばし爆睡。(←どこでも寝れるのが特技です)


              うつらうつらしつつも、ちゃっかりと「明日は何を食べようかな〜」と考えていた私。


              だって、明日行くレストランは、実はもう決めていて、予約までしてあるんだも〜ん♪


              タイの王様も食べにくるほどの超高級タイ料理店なのだ!



              明日も、さらなる「美食」を堪能してやるゼ!


              maguma
              「待っていろよ!タイフード!」
              (↑また、この画像かいっ!)





              ロサンゼルス直輸入の発声法
              「正しく歌う」より「楽に歌う」方がカッコイイ!
              「大きい声」より「響く声」って気持ちイイ!

              http://tapua-vts.com
              プライベートcomments(0)trackbacks(0)|-|-|by Misa

              バンコクでの熱い暑い日々。

              2008.08.05 Tuesday
              0
                え〜、ご無沙汰更新です。

                最近、このセリフでスタートしている事の何と多い事!

                いや、ちょっと本当に忙しくてですね〜、ブログの更新をせっせと出来ないんですよ。

                でも、たま〜に更新しますんで、(時間が出来たらば急にマメな更新しますんで)気長にお付き合いのほどを!


                ほんで、忙しい最中、先月私は異国へと旅立ち・・・・。(←どこがいそがしいねん!)


                いや、お仕事ですから。お〜し〜ご〜と〜!

                主人のアシスタントという、お〜し〜ご〜と〜、ですよ〜〜〜!!!

                決して遊びに行ってたわけでは・・・・、









                thai1
                ↑タイの「スワンナプーム国際空港」にて。




                って、むっちゃ記念撮影してるや〜ん♪




                しかも、ものすごい楽しそうな男性1名。


                私も、機内で寝てたんで、化粧も何もとれてもうてマァ・・・。

                オトコマエに写ってま〜す!(←ただの寝起き顔です)



                そして、タイのバンコク市内へと向かうのでした。



                今回宿泊したのは、「グランドスクンビット・バイ・ソフィテル」っていう、5つ星クラスのホテルのスイートルームでした。


                実は滞在中に、私の誕生日が重なっていたんですが、

                何と、サプライズな事に!


                thai4
                ↑ホテルからのプレゼントでバースデーケーキが!



                何も聞かされていなかったので、部屋に帰ってきたときに、おもむろにテーブルに置かれていてビックリ!






                thai5
                ↑食べる前に、1枚。






                って、むっちゃ記念撮影してるや〜ん♪



                いや、お仕事ですから。お〜し〜ご〜と〜!



                お仕事で行ってんですよ!



                でも、むちゃくちゃ嬉しかったのでした。




                皆さん、今からでもバースデープレゼント間に合いますんで、遠慮なさらずに手渡しして下さいませ♪



                さてさて、そのバンコクでですね〜、やはり気になるのは「お食事」ですね!


                タプアヴォイストレーニングスクール顧問であるビリーパーネル氏に、


                「ミサは"フードサイキッカー"だね」


                とお墨付きをもらったくらい、「食」に関しては、ものすごく恵まれている私。


                滞在中でも、マズイものを食べる事はないはずだという信念のもと、いろんなレストランに行って参りました!


                それは、第二話でご紹介する事にしましょう!(←続くんかい!)



                それでは皆様〜、


                サワディ・カー!สวัสดี ครับ/ค่ะ(←ありがと〜!)


                ロサンゼルス直輸入の発声法
                「正しく歌う」より「楽に歌う」方がカッコイイ!
                「大きい声」より「響く声」って気持ちイイ!

                http://tapua-vts.com
                プライベートcomments(0)trackbacks(0)|-|-|by Misa

                7月のはじめに。

                2008.07.02 Wednesday
                0
                  いや〜、ブログ更新もママならぬ毎日を過ごしておりました。

                  5月のビリー氏来日前から、その予感は十分にしていたのですが、やはり「目まグルグルグルグルグルし〜〜〜〜〜〜〜」毎日でした。

                  働くのは好きなクセに、忙しいのはキライなワタシなので(←どないやねん!)軽くストレスっぽいものにもマミレつつ、7月をむかえたワケですねぇ。

                  今月は、そう!私のバースデー月です。

                  毎年、7月は1年間の反省と、これから1年をどのように過ごすのかという計画を立てるのです。


                  もちろん、計画通りに全てが動くわけではないですが、指針を立てなければどんな事も動かしようがないですからね。



                  まず、


                  この1年の反省すべき事は・・・・・・・・、


                  マッスル計画が、「プチマッスル」に終わってしまった事かな。


                  それなりに少しずつやってはいたので、1年かけてかなりシェイプされたのだけど、まだまだ〜〜!


                  だって、

                  「キミは何の為にここにおるねん?」

                  っていうムニュっとつまめるムダなお肉が残っているんですから。


                  板チョコみたいな腹筋!とはいかないまでも、もっとペッタンコで引き締まったカラダを作りたい!


                  今月から1年かけて、どこまでいけるか、地道にコツコツと挑戦は続けマッスル!(←こんな事言うてるうちは挫ける可能性大かもなぁ)


                  ビューティー計画は、おかげさまで、さらなるプルップルのお肌をゲットできました!

                  秘密兵器のコラーゲンがワタシの肌をまるごと変えてくれたのだ!

                  誕生日をむかえるたびに、あたりまえですが年齢は増えます。


                  が、


                  シワやシミは増やしたくな〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜い!


                  毛穴のキュキュッと引き締まったプルプルのお肌を武器に、新しいダンナ様でも探そうかいなぁ。うふふふ。



                  さて、今年1年で、ワタシの何が変化し、成長させる事が出来るのか、また、その変化と成長が、周りの人にどれほどお役に立てるものなのか。


                  1年の計画の本当の所は、こちらのブログでは公開致しませんが、ワタシの心の中で、しっかりときっちりと、決めたいと思います。


                  いや、もう決まっているかも。



                  ビューティーだのマッスルだのっていうイチビッた次元とは違う何かが、もう動き始めているのでした!


                  そして、素敵な今年のバースデーも、またまた海外にて過ごします。


                  大切な人達と共に。


                  素敵な仲間に感謝!



                  ロサンゼルス直輸入の発声法
                  「正しく歌う」より「楽に歌う」方がカッコイイ!
                  「大きい声」より「響く声」って気持ちイイ!

                  http://tapua-vts.com



                  プライベートcomments(2)trackbacks(0)|-|-|by Misa

                  お魚さん、ありがとう。〜金沢出張の旅〜

                  2008.04.22 Tuesday
                  0
                    先日、タプアオーナーの本業のお仕事のアシスタントとして、金沢へ行ってまいりまして・・・、


                    も〜、毎度の事ながら、「出張=美味しい食べ物」なんでございますね。


                    言っときますけど、何も、それだけが目当てでついていくんではないんですよ!(←ウソつけぇぃ!)


                    でも、その楽しみがあるからこそついて行くというのも正直な所。ウフ。


                    私、金沢って初めて行ったんですけど、本当に本当にお魚が美味しい〜〜〜〜んです。


                    仕事が終わり、晩に食事に出かけようという事で、地元の方にオススメのお店を教えてもらって、とある居酒屋さんへ行きました。


                    オーナー、私、そしてお仕事仲間の皆さん、合計8名近くで個室を貸切に。


                    「じゃあ、とりあえず、お刺身頂こうかしら。」


                    と、一緒にお店に入った、いつもお世話になりっぱなしの、「超ウルトラスーパーウーマン」(←絶対に40代くらいにしか見えない62歳のセレブウーマンとも言う)が、メニューを見ながらサックリと大量に料理の数々を注文して下さいました。





                    funamori
                    ↑まず最初にドカ〜ンと「さしみの舟盛り」



                    これね、写メ撮ったけど、残念ながら全く料理の豪華さが伝わらないんで、かなりショックで、これ以上、お料理の写真を撮るのをヤメました。


                    そして、食べる事に専念致しました。(←正直に「ただただ専念したかった」と言え!)



                    まぁ〜、大阪じゃぁ、こんな新鮮なお刺身は食べれませんね。


                    そして、地酒「菊姫」。






                    う〜〜〜〜〜〜ま〜〜〜〜〜〜〜い〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!



                    お刺身と日本酒。



                    この日ほど、「あぁ、日本人に生まれて良かった!」と思った日はナイといえるくらい、口の中に幸せが溢れていました。(←都合のエエ日本人だこと。)





                    一緒に食事をしていた人達とも、太っただのヤセただの、健康になっただのと、「カラダ自慢」な会話がはずみ、


                    このブログでは到底書けないようなお話を、約3時間ほど飲み食いしながらジャンカジャンカやりまして、大爆笑につぐ大爆笑にて金沢の夜はふけてゆきました。



                    料理の一品一品、どれをとってもハズレなし。


                    ここが金沢でなければ、「かつらいす」のお店のごとくに、きっと私は最低3日連続で通っているところでしょう。



                    金沢は、大阪よりも少しだけ肌寒い感じでしたが、空気がとてもおいしくて、すがすがしかったですよ。


                    また金沢への出張は何ヶ月か後にあるらしいんですが、今度も絶対連れて行ってもらおうっと。


                    オーナー、本当にあなたと結婚して良かったワ、私。(←ゲンキンでんなぁ〜〜〜。)


                    今度、ケンカしそうになったら、金沢のお刺身の味を無理やり思い出してコラエます。


                    あ、ただし、90日くらいしか有効期間ありませんので。


                    有効期限が切れてしまわないようにお気をつけあそばせ♪オホホホホホ〜〜〜♪


                    ロサンゼルス直輸入の発声法
                    「正しく歌う」より「楽に歌う」方がカッコイイ!
                    「大きい声」より「響く声」って気持ちイイ!

                    http://tapua-vts.com
                    プライベートcomments(0)trackbacks(0)|-|-|by Misa

                    新しいお友達♪〜i pod nano〜

                    2008.04.18 Friday
                    0
                      new friend


                      私の新しいお友達です。

                      この子の裏面には、


                      Tapua voice training school
                      http://tapua-vts.com



                      と刻印されています。



                      しかし、世の中ホントに便利になりましたね。


                      こんな小さいのに、2000曲近くも入れられるんだから。


                      2000曲・・・・・、


                      そのうち容量が足りなくなるかも。



                      音楽に触れる時間は、どんなに多くてもイイ。


                      楽すぃ〜エブリデイッ♪



                      ロサンゼルス直輸入の発声法
                      「正しく歌う」より「楽に歌う」方がカッコイイ!
                      「大きい声」より「響く声」って気持ちイイ!

                      http://tapua-vts.com
                      プライベートcomments(0)trackbacks(0)|-|-|by Misa
                       

                      プロフィール サイト内検索
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      30      
                      << September 2018 >>
                      新しい記事 コメント
                      トラックバック
                      アーカイブ カテゴリ リンク モバイル
                      qrcode
                      オススメ オススメ オススメ Others ムームードメイン
                          

                      ページの先頭へ